-竹製ドームテント、スケートボード用ランページのイベントレンタルならGREENFUL MARKETへ-
着払いでご購入のお客様は、各種クレジットカードをご利用いただけます

ホームGREENFUL STAFF VOICE & NEWS
GREENFUL STAFF VOICE & NEWS
GREENFUL STAFF VOICE & NEWS:385
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... 20 次のページ»
2011年10月10日
妻の誕生日。

こんな時だけだからフレンチ予約しちゃった。




でも、とりあえずビールね。。


いつもありがとう!
これからも宜しくね。



ひろ
2011年10月03日
娘とお留守番の日、前日の運動会で親子での競争を頑張ったからなのか、珍しくスケートボードに行くと行ってくれました。


両手離し~


一本橋渡り~


これからも宜しくね!



ひろ
2011年09月24日
昨日は俺の大好きなサーファーで同じTEAM LINEのゴローとあいちゃんの結婚パーティーに行ってきました!



長い長~い交際期間を経て、ついにゴールイン!



気持ちのはいったお祝いソングを披露した610-chang夫婦とゴロー!
あとはハタヤンだけだぜ~。

ゴロー、あいちゃん、本当に結婚おめでとう!
末長くお幸せに!


ひろ
2011年09月21日



9月17~19日、茅ケ崎市民文化会館で開催されたALOHAS FESTA CHIGASAKI 2011で、GREENFULレンタルスケートボードランプを設営しました。



私は残念ながらリバーサイドジャムキャンプと鬼かぶりで、参加できなかったんだけど、会場ではスケートスクールやコンテストなどかなり盛り上がったみたいですね。

まる。タク君、手伝ってくれたスタッフの皆さん、ありがとうございました!
誘ってくれたムラサキスポーツの相原君、イベント関係者の皆さんもお疲れ様でした。来年はぜひ参加させてください~。


ひろ
2011年09月21日
リバーサイド・ジャム・キャンプ!
奇跡的に天候にも恵まれ、自然の中でゆっくりと流れる時間を満喫できて最高のイベントだった。


GREENFULもそんなイベントに参加し、思いっきりドームテントを輝かせました。

GREENFULとして、この惚れ込んだドームテント(日球ドーム)を使い、どんな事が出来るのかを、いつも考える。
今回は茅ヶ崎からYuaCandleさんが参加すると聞いて、こちらからお願いし、ドームを昼間はワークショップスペース、夜はキャンドルアート空間として使ってもらいました。

そしてそのキャンドルが美しく灯るドームの中で、これまた大好きなGREENSHITのアコースティックライブ!
最高でした!

こういった形でアーティストにドームテントを彩ってもらい、イベントに遊びに来てくれたみんなが喜んでくれる。本当に嬉しいね!

YuaCandleさん、GREENSHIT、MARLEYS、協力してくれたSPARE成瀬、誘ってくれた露さん、F君、ルーデンスリゾート、イベント関係者の皆さん、遊びに来てくれたみんな、本当にありがとう!
また来年もみんなで会いたいね。お疲れさまでした。






ひろ
2011年09月11日
THE SURFSKATERSに行ってきました!



2年ぶり茅ケ崎での開催は真夏のような日差しの中、凄い盛り上がり!
これも12年間という長い歴史をもつ、このイベント関係者おかげです。いつも楽しませてもらって本当にありがとうございます。



そして俺はというと、茅ケ崎スケートボード愛好会の協力の下に行われた、FLAKEキッズスケートボードスクールのお手伝いをしてきました。先生はご存知上田豪プロ!子供達のチャレンジする姿にパワーもらいました。痛くても負けんな~!



LIVEの一発目はNO GAIN。疾走感あって、聴きやすいメロディーは最高!カッコ良かったす!


このイベントはこの人なしでは語れないAKILAと、来週のリバーサイドキャンプでも出演してくれるGREENSHITのLIVEも。

こんな最高なフリーパーティーは凄いよ!THE SURFSKATERS最高!
皆さん、お疲れさまでした!



ひろ


2011年09月09日



9月17~19日に茅ケ崎市民文化会館で開催されるALOHAS FESTA CHIGASAKI 2011に、GREENFULスケートボードランプが使用されます。




当日はスケートボードスクールを始め、ご覧の通り内容は盛りだくさん!
皆さんアロハスフェスで、のんびり休日を楽しんでみてはいかがですか?



ひろ
2011年09月04日
湯沢リバーサイド・ジャム・キャンプ! 家族で楽しく自然を満喫できるイベント!豊かな緑に囲まれて、音楽やアクティビティ、ワークショップなど、多くの刺激を家族そろって感じちゃおう!

今年の夏の締めくくりに、みんなで思い切って楽しみましょう!

これは先日下見に行った時の会場となるリバーサイドキャンプ場の写真。 この日はまだまだ真夏の陽気で、昼間は川に入りたくてしょうがなかったです。川は子供達でも安心して遊ばせられる浅い所もあれば、腰ぐらいの所もあってイベント当日もこんな陽気になれば、かなり川遊びもできていいね~!イワナやヤマメも釣れちゃうよ! そうそう川遊びをしたい子供達は、ビーチサンダルじゃなくて、濡れても平気な脱げない靴を用意した方が思い切り遊べていいよ!安全だしね。 あと野外フェスを思いっきり楽しむ為に、防寒対策や、雨対策はしっかりして行きましょう。 またこの会場は併設されたホテルでお風呂やキッズルームも完備してるので、小さいお子さんがいる方にも優しいですよ! 9月17,18日は湯沢リバーサイド・ジャム・キャンプ! 思いっきり楽しみましょう! ひろ
2011年08月29日
週末はF氏と突然の山祭!



9月のリバーサイドジャムキャンプに向けて新潟へ行ってきました。
この日はマーレーズが出演している山祭の日。

夜中にF氏と合流してすぐ、とりあえず遊びに行っちゃいました~♪

着いたらちょうどマーレーズのLive直前で滑り込みセーフでかけつけ3杯↑↑↑


【マーレーズ】


今回は5人のバンド編成マーレーズ。いつもの事ながら最高でした!
リバーサイドが楽しみです!



ミニランプでてました~!
酔っ払いには刺激が強すぎる癖のある一品!
超楽しくやられました。。


あ~楽しかった。



ひろ

2011年08月21日
昨日はLINEのボス610-changに会いに行ってきました~。




サーフボードのシェイパーとしての修行を終え、
新たに610 BASEとしてシェイパーの道を歩み始めた610-chang!


昨年のグランドチャンピオンで今年の初戦を見事優勝したノブも610 BASEに遊びに来てました。


子供の頃からサーフィンの楽しさにどっぷりと浸かって育ち、
その魅力をいろんな人達に伝えてきた610-changが作るサーフボード。

俺も早く乗ってみたいな!


これからサーフィンを始めたい人!サーフボードをGETしたい人!
ぜひぜひ610 BASEをチェックしてみてください。

連絡とりたい人は、GREENFUL MARKETまでメールください。
E-mail: info@greenful.org


ひろ
2011年08月17日
9月17,18日に湯沢ルーデンスリゾートで開催される湯沢リバーサイド・ジャム・キャンプにGREENFULも参加します!



刺激と癒しを与えてくれる湯沢の自然を満喫でき、子供も大人も一緒になって参加できるキャンプイベント「湯沢リバーサイド・ジャム・キャンプ」は、自然の中で心地良い音楽を聞きながら、全身で味わうアクティビティや、知恵や表現力を磨くワークショップに誰でも参加できます。アウトドアがさらに好きになるいろいろな遊びを用意しています。
中学生以下はなんと無料(ホテル宿泊は別途費用かかります)で参加でき、小さいお子様が心配な方には、併設してあるホテルのご利用も可能ですよ!

ぜひ家族そろって楽しいアウトドア・キャンプを満喫してください!

お得な前売りチケット発売開始しました!→こちらから



ひろ
2011年08月17日



13日はHATOS レイジローの新作展に中目黒にあるHATOS BARに行ってきました。



会場のバーは、レイジローの作品を観にいろんな人が来てました。みんな好きなんですね!









HATOS BARはビールだけでも6種類ぐらいあって、自分好みの美味しいビールで楽しい時間を過ごさせていただきました。あのビールの名前なんだっけな?

そして会いたかった人にも、まさかの再会できて、これもレイジロー繋がりに感謝です!

帰りにはTシャツGETして、早速着ちゃってま~す。
皆さんもHATOS REIの作品と動きにはチェックしといた方が良いですよ!!


ひろ
2011年08月10日
大阪SPROUTに引き続き、代々木体育館で行われたTOKYO TOP KIDS COLLECTIONに参加するFLAKEが運営する野外特設ランプステージのお手伝いに行ってきました。



平日だというのに会場はすごい数の親子でぎっしり!
しかも子供のオシャレ度がハンパじゃないです。完全に負けました。。

肝心の特設ステージでは全身FLAKEのウェアを着たキッズ達によるデモンストレーションで会場を盛り上げていました。





MCはこの人、上田豪プロ



関係者のみなさん、お疲れさまでした。



ひろ
2011年08月01日
昨年に続き、今年もまたSPROUTのキッズダンスバトルのバトルステージ & FLAKE SKATE SHOWに使用するスケートボードランプを設営する為、大阪はSTUDIO PARTITAに行ってきました。


因みに昨年の模様はこんな感でした。






ダンスの事は良く分からないけど、
とにかくキッズ達の真剣な意気込みに、凄い感動してしまった!
みんなこの日の為に、一生懸命やってきたんだな。喜びも悔しさもストレートにぶつかり合う会場はとても熱かったです。


<TEAM FLAKE 休憩中>


<FLAKE SHOWCASE>


<スケートボード無料体験コーナー>


SPROUT関係者の皆さん、素晴らしいイベントお疲れ様でした。



ひろ





【番外編】


<飯島健太と麦らわのルフィ一味>
2011年06月03日
スケートボードが好きな大人達による「横浜開港祭2011 キッズスケートボードスクール」。

今年で5年目、プロスケーターの飯島健太を中心に、公務員や会社員、鉄工所や、足場屋さんやら、大工さんやら、協賛していただいてるメーカーの方々やら、みんなの力で横浜は赤レンガで開催してきました。

当日はあいにくの雨模様。。。
多くの人の協力のもと、雨が止むのを待っては、子供達を雨に濡らさないようにと心を配り、なんとか行われたキッズスケートボードスクール。

スケートボードパークをみなとみらいに作ろう!と始まり、参加したこのスクールも、今ではただ子供達の笑顔が見たいだけなのかも。子供が元気に遊べる日本の未来がいいよね。



皆さん、お疲れさまでした。



ひろ
2011年05月24日
土曜日は横浜赤レンガで開催されたGREENROOM FESへ。



残念ながら今年は中に入ることはできず、FREEで楽しめるギャラリースペースを観に行ってきました。

天気も最高で昼間っからビール片手にとても気持ち良く歩いていたら、
LINEのプロサーファーMASAKI(oneworld)が放射能から海を守る為に署名活動してました!



おっ、ハタヤン!淳さん!




そしてこのイベントで一番ぐりーんるーむな空間を味わえるART GALLERYへ。




U-SKE




HI-DUTCH/TAKAHIRO HIDA


私の好きなアーティスト二人の作品が、同じ会場に展示してありました。
どちらもすごい人気で、とくに女性が多く足を止めて二人の作品を見ていましたね。作品から伝わるLOVE&PEACEな空気感、最高です。


楽しい空間、GREENROOM FESに感謝と、付き合ってくれた娘達にも感謝です。



ありがとう


そして来週の開港記念日の6月2日は、ここ同じ場所で横浜スケートボード協会とキッズスケートスクールやっちゃいます。皆さんぜひ!


ひろ

2011年05月08日
今日は苗場浅貝スキー場で一緒に過ごしたSHUNファミリーと、MEGU-CHANファミリーに会いに野田へ。

あの頃の仲間とパパになってもスケートボードしてる。。
なんか嬉しいね。


SHUNが懐かしい写真を持ってきてくれました。
浅貝パトロールでパークの整備してた頃の太一でした。
楽しかった事をいろいろ思い出しちゃうね。

また野田で滑りましょう!



ひろ
2011年05月08日
中四国一の規模を誇る野外音楽広場テアトロンにて開催された、四国~関西のclubイベントシーンで活躍するDJ、VJ、DANCER、アーティストが大集結したイベント瀬戸4楽祭 2011 -SETOUCHI 4 Beat Music Festival 2011- @ さぬき市野外音楽広場 テアトロンでGREENFULドームが四国初上陸してきました。


<淡路島のサービスエリア>


ゴールデンウィーク中という事もあり、渋滞をおそれてWILD BERRY/ワイルドベリーのマサヤ氏と前日から早目の出発。約12時間というロングドライブを経て無事に四国到着しました。

夜の12時頃着いたにも関わらず、会場ではまだスタッフがバタバタと準備中。GREENFULもマサヤ氏の手伝いを借りて、早速ドームテントの設営しちゃいました。






この時点で、すでにテンションはかなり上がってました↑↑↑↑
瀬戸内海をバックに、自然にかこまれた最高のロケーションの中のコロシアムのようなテアトロン音楽堂のセンターにGREENFUL DOME。やばいっ!

しかも素敵なデコもされちゃうんです。あとは明日の天気を祈るばかりでした。




翌朝、テントで目を覚ますと雨がちらほら。。
そんなものは気合でなんとかなるんです。

それにしてもテントからの景色最高やね。
コロシアムを囲むようにして、みんな好きな所にテントを張り楽しんでました。気持ち良かった^^







ワイルドベリーと一緒にブースも出させてもらいました。
会場中がアメリカンテイストな匂いになってたかも!いい匂いにつられてお客さんも気になってる様子でしたね~。




縁あってお隣になった達痲工房の真也くん。
天然記念物に指定された純国産の七島を使って、オリジナルの草履を作ってました。次回はジャンべセッションしましょうね!コーヒーご馳走様でした。









一晩中すごい熱気に包まれていた屋内フロアもあり~。



今回ドームテントを四国まで呼んでくれたDJ SAMURAI-BALLことシギ君と、このイベント成功の為に頑張っていたみんなと記念撮影パチリ!

イベント前から期間中まで、ぜんぜん睡眠もとらず動いてくれたオーガナイザーのシギ君と、関係者の皆さん、本当にお疲れさまでした。

参加する四国の人達の熱さや温かさ、良い所がいっぱい感じれたイベントでした。必ず来年も開催してもっともっといろんな人達に楽しんでもらいたな。その時はもっともっと協力させてくださいな。



シギ君、今回は誘ってくれて本当にありがとうございました。


瀬戸4楽祭 2011 -SETOUCHI 4 Beat Music Festival 2011- @ さぬき市野外音楽広場 テアトロン



ひろ

2011年05月01日
3月11日の東日本太平洋沖地震発生から約50日、GREENFULとして参加するイベント「瀬戸内4BEATMUSIC」に出発する前に、福島県第一原発から約50km離れた二本松市に住んでいる平学さんに会いに行きました。

彼は海や山に囲まれ自然豊かなこの福島で、奥さん、小さいお子さん二人と暮らし、スノーボードやサーフィン、スケートボード、ミュージックといった自然の恩恵を受けたアクションスポーツ・イベントに関連した職業を18年間営んでいます。
福島沿岸では地震が発生から、津波や原発の被害が現在も続き、世界中から注目され、放射能などの危険性から約8000人以上の子供達が他の受け入れ先の学校へと転入し、その家族は住みなれた地を離れています。そして多くの方が避難所での生活を余儀なくされている状況で、自分自身も家族と福島を離れるべきかどうかかなり悩んだそうです。

そんな中、彼は今までの活動でできた繋がりで、スノーボーダー、ミュージシャンといった様々なアーティスト達とコミュニケーションをとり、独自で支援物資を集め、自身の事務所で仕分け作業をし、各避難所へと運び、被災者を勇気づけています。彼らの活動は、【http://www.interstyle.jp/_save/】で確認できます。

そんな現地で出来る事を考え、生活を続ける彼らが、「今どんな思いでいるのだろう?」。
彼らは住みなれた土地「ふくしま」が大好きで、一刻も早く以前の様な豊かな自然に囲まれた安心した生活が取り戻せる事を強く強く望んでいます。各地域から寄せられる多くの支援物資が避難所に届き、生活に必要最低限ですが、被災者に衣・食・住がそろいつつある今、彼らはこう考えていました。




以下写し

このたびの東日本大震災において、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます

まずはじめに、今回の震災において、たくさんの方よりお気遣いのご連絡、ご支援を頂いた事に感謝するとともに深く御礼申しあげます。本当にありがとうございました。
震災より1ヶ月がたち、東日本地区において大きな被害を受け、大切なものをたくさん失いました。
恐ろしい光景を目にし、実感し、この先の道しるべも見いだせない変わりはてた街なみに肩を落とし、
しかしながら私たちの住む福島県においては誰もが、今現在日本中を不安にさせている原発問題を含め今回起きた事すべての現実を受け入れるとともに、この地にとどまり、また活気のある、あたたかい街へと再生していく事を強く強く望んでいます。

私たちは美しい海や山に囲まれ、みずみずしい農作物や果物、新鮮な魚介類など大自然の恩恵を受け生活してきました。広大な海に感謝しつつ、仕事前には、朝日を浴びながら波乗りをし、粉雪にまみれながらスノーボードやスキーを楽しみ、街へと下りれば全国有数の全面コンクリートのスケートパークがあり、そこで日が暮れるまで汗を流す。私たちにとってエクストリームスポーツはもはや生活サイクルの一部であり、なくてはならないものとなっており、そしてそれは地元にとどまることなく、その恵まれた環境を求めて、全国よりたくさんのファンに親しまれています。

今、東日本の被災地のみならず、日本中が不安と悲しみに包まれている中で、被災地であるこの地から元気を発信する事が何よりの復興活動であり、今問題となっている放射能の問題も吹き飛ばすべく、活気あるエネルギーを笑顔で伝えること、それは私たちにしかできないことであり、今一番必要な事だと思っています。これからも私たちの衣・食・住はこの大自然の中にあり、それはこの先もずっと続いていくと信じています。以前のような日常を少しづつ取り戻すための基盤づくりと、その第1歩となるような笑顔あふれるイベントをしていきたいと思います。

有)エム・ティ 代表 平 学
福島大学経済経営学類准教授 奥本英樹



ここまで写し




いまだ続く余震、放射能問題もレベル7に引き上げられ原発問題はこれからも長い長い道のり。放射能測定器を持ち歩き、そんな世界から監視されているような状況の中でも、彼らはその土地を離れることはせず、福島の一日も早い復興復旧の為に進んでいきたい「福島の俺たちは元気だよ~」と言っていました。


本当に応援したいです。


平さん、ヨッシー君、奥本先生、かず君、関口さん、いろいろ話を聞かせてくれてありがとうございました。


出来る事をですね。



ひろ

2011年04月30日
ゴールデンウィーク突入~

今日はGREENFULで貸出しているスケートランプを作ったkzと野田へ。




野田初のkz、楽しんでましたね~。また行きましょう!

そして帰りには鉄腕ランプも!

お疲れ様でした。






ひろ
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... 20 次のページ»